アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
いてもいいのか?
ブログ紹介
ニックネームをガラッと変えました。

映画館が怖いけど映画好き。
遅読の本好きです。

症状が出始めたのは1999年頃からですが、
ウツと診断されて何年目になるだろう?

リストカット・自傷行為アリです。

そんなこんなを 脈絡無く書いています。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
眠れない日々。
いや、眠れているよ。1日3〜4時間。 でも、仕事で忙しいわけじゃなくて、あるいは、なにかすることがあるわけじゃなくて、 せいぜい時間つぶしに こうやって書き込みをしているだけなんだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/10 04:05
行動力。
自分にはいろいろ欠けているモノがある。 と、言っても世間的にはそれほど大げさなモノではないかもしれないんだけど、 本人は、それで滅入ることが多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/04 07:51
何事上手くいかない。
いや、ほんとうに「何事も上手くいっていない」というと大げさである。 でも、基本 今の状況に満足感はない。 仕事の内容、年収、家族関係、友人関係、生活環境等など。 仕事はパートとして働いている。50代男である。 仕事があるということは、それはそれでありがたいことであるけど、 はたしてそれが本当にやりたい仕事か、自分にむいている仕事かと聞かれれば否である。 本当は事務作業を中心の仕事がしたいが、今は児童支援・児童保育という体力勝負の仕事である。 本当は少人数あるいは一人で作業を進めたい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/02 07:02
sinitai
朝、起きても疲れている。 疲れていると「死にたい」と思ってしまう。 短絡的な考えかもしれないけど、そう思えてしまうので仕方がない。 人によれば「死にたいなんて思う人は、実はかまってほしいだけだ」という人もいる。 そんなことはない。 むしろ、一人でいたい。 その方が、無駄に人と接しなくてすむので楽は楽。 楽でも、「死にたい」と思ってしまう。 でも、一度実行に失敗しているので、必ず成功しないと確信してしまったのでしない、できない。 自傷は衝動にかられる。「死にたい」とは逆に「生きて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/01 09:59
また目が覚めた。
「今日の楽しい思い出を胸に残し、不安な明日が来ませんように」 毎夜毎晩、そうお願いをして寝ている。 朝、とくに4時くらいに目覚めてしまうと、残念な気持ちでいっぱいです。 心の調子が悪い、と人は言うけど、個人的にはそうじゃないと思う。 いろいろとイヤなことが多い。 現実から逃げている、そう言われてもかまわない。 イヤなモノはイヤなのだから。 仕事で笑顔を作るのもイヤ。 家族とも話すのも避けたい。 楽しい趣味はなくなった。 典型的な鬱の例かもしれないけど、たとえ鬱とわかっても他の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/29 05:27
年始早々
自殺念慮が激しい。 「しにたい」つぶやきが多い。 結構いろんなところで漏らしている様子。 去年は、夏場に父親が倒れ退院はできたものの自宅での介助が必要となり、負担ストレスがかかってきている。 母もそんなストレスにさらされてて 人への当たりが強くまた「自分が・・・・・」という責任感から逆に我が強くなり、それもストレスに感じている。 一番大変なのは、あえて同居してくれている姪っ子2号。とっとと逃げてくれればいいのに。 姪っ子2号の母(自分の姉)には、逃げ道を作ってあげるように言ってはみた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/02 23:05
死にたがりの日々
タイトルのママの話し。 ふと、ひとりになるとブツブツとつぶやいている。 イヤなことから逃げたい。面倒なことから逃げたいのだ。 現実逃避なだけなんだろうけど、ハンパなく辛い。 いや。 よくもまぁ、実行に至らない という勇気のなさに感動もの。 未遂の経験はある、もう遠い昔(っていうか10年ちょっと前) 自傷もよくも止まっているものだ。 いまのイヤな気持ちをリセットできるのならいくらでも血なんか流してやりたい。 本当に よくもまぁ 実行に至らないものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/18 21:16

続きを見る

トップへ

月別リンク

いてもいいのか?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる